MT4のEAソース公開「移動平均線のゴールデンクロス、デッドクロス」編

トレードやったことがある方ならば、誰しもが一度はやった事がある移動平均線のクロスでのエントリー。MQL4でEAを作ってみました。やはり限界がありますね。めちゃ損します。ソースも公開しているので、いい感じで工夫点あれば、よかったらコメントで教えてください。

目次

MQL4での移動平均線のクロス判定

クロスの判定は簡単です。以下の図のように、移動平均線のクロスは1本前の移動平均線と現在の移動平均線の数値が入れ替わります。この大小を比較すればOKです。

MQLで判定すると、以下のようになります。

//単純移動平均線
double ma_20   = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,20,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,0); //20SMA
double ma_20_1 = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,20,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,1); //1本前の20SMA
double ma_40   = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,40,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,0); //40SMA
double ma_40_1 = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,40,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,1); //1本前の40SMA

//ゴールデンクロス
if(ma_40_1 > ma_20_1 && ma_40 < ma_20){
    //ロング処理
}
//デッドクロス
else if(ma_40_1 < ma_20_1 && ma_40 > ma_20){
    //ショート処理
}
ざっくりと説明すると、上記のような処理をOnTickに入れます。売買のルーチンがしっかりと作成できていれば結構シンプルです。

ソースコード

このままリアル口座で実施しても損します。あくまでも参考にしてください。

移動平均線Aと移動平均線Bのゴールデンクロスでロング、デッドクロスでショートのソースです。パラメーターで移動平均線値を入れれるようにしました。

#include <stdlib.mqh> 

#property copyright "Copyright 2022, Yanoteck"
#property link      "https://elite-collections.com/"
#property version   "0.1"
#property strict

#define MAGIC 202211292329
 
extern double Lots = 0.01;       //lots
extern int Slippage = 30;        //slipage
extern double Profitrate = 50;   //Take Profit 値幅(pips)
extern double SLrate = 25;       //Stop Loss 損切り(pips)

extern int ma_A = 20; //移動平均線A
extern int ma_B = 40; //移動平均線B
 


//グローバル変数
//大量エントリー回避用(チケット番号)
int g_ticket_no = 0;

//時間足1本目だけ実施したい
int g_Volume = 0;
 
//+------------------------------------------------------------------+
//| Expert initialization function                                   |
//+------------------------------------------------------------------+
int OnInit()
  {
//---
   g_ticket_no = 0;
   g_Volume = 0;
 
//---
   return(INIT_SUCCEEDED);
  }
//+------------------------------------------------------------------+
//| Expert deinitialization function                                 |
//+------------------------------------------------------------------+
void OnDeinit(const int reason)
  {
//---
   g_ticket_no = 0;
   g_Volume = 0;

  }
//+------------------------------------------------------------------+
//| Expert tick function                                             |
//+------------------------------------------------------------------+
void OnTick()
  {
   //単純移動平均線
   double sma_A   = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,ma_A,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,0); //SMA
   double sma_A_1 = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,ma_A,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,1); //1本前のSMA
   double sma_B   = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,ma_B,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,0); //SMA
   double sma_B_1 = iMA(NULL,PERIOD_CURRENT,ma_B,0,MODE_SMA,PRICE_CLOSE,1); //1本前のSMA
   
//---
   if (Volume[0] < g_Volume) {
      //バーの始まりで1回だけ処理したい内容
 
      //オーダーの有無とフラグのチェック
      if(g_ticket_no != 0){   //エントリー中?
   
         //オーダー情報なし。途中でSL、TPで強制決済した
         if(OrdersTotal() == 0){
         
            //グローバル変数の初期化
            g_ticket_no = 0;
         }
      }
      
      //バーカウント初期化
      g_Volume = 0;

   }else{
   
      //ゴールデンクロス
      if(sma_B_1 > sma_A_1 && sma_B < sma_A){
          //ロング処理
          My_Long(Lots,Slippage,SLrate,Profitrate,MAGIC);
      }
      //デッドクロス
      else if(sma_B_1 < sma_A_1 && sma_B > sma_A){
          //ショート処理
          My_Short(Lots,Slippage,SLrate,Profitrate,MAGIC);
      }
      
      //今のVolume[0]をセット
      g_Volume = Volume[0];
 
   }
  }
 
//+------------------------------------------------------------------+
//| ロング
//| OP_BUYのエントリー。リトライあり
//| 引数: my_lot = ロット
//|       my_slipage = スリッページ
//|       my_sl = 損切り
//|       my_tp = 利益
//|
//| 戻値: チケット番号
//+------------------------------------------------------------------+
int My_Long(double my_lot,int my_slipage , double my_sl, double my_tp, int my_magic){
 
   int ticket_no=0;  //ticket no
   int errorcode=0;  // エラーコード
 
   double losscut_normalize=0;
   double profit_normalize=0;
   double losscut_rate=0;
   double profit_rate=0;
 
   if(g_ticket_no != 0){
       return -1;
   }

   // ロスカット価格
   losscut_rate  = Ask - ( 10 * Point() * my_sl); 
 
   // 決済価格
   profit_rate   = Ask + ( 10 * Point() * my_tp); 
 
 
   //正規化
   losscut_normalize = NormalizeDouble(losscut_rate,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
   profit_normalize  = NormalizeDouble(profit_rate,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
 
 
   //ロングエントリー処理
   ticket_no = OrderSend(Symbol(),OP_BUY,my_lot,Ask,my_slipage,losscut_normalize,profit_normalize,"Buy order",my_magic,0,clrGreen);
   printf("OrderSend OP_BUY , price=%f , sl=%f , tp=%f",Ask,losscut_normalize,profit_normalize);
 
   if(ticket_no < 0){
      errorcode = GetLastError();      // エラーコード取得
      printf("Send Error! error_code:%d , detail:%s ",errorcode , ErrorDescription(errorcode));
 
      //再設定
      losscut_rate  = Ask - ( 10 * Point() * my_sl); 
      profit_rate   = Ask + ( 10 * Point() * my_tp); 
      losscut_normalize = NormalizeDouble(losscut_rate,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
      profit_normalize  = NormalizeDouble(profit_normalize,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
 
      //オーダー送信と同時に損切り、利益設定エラー対策
      ticket_no = OrderSend(Symbol(),OP_BUY,my_lot,Ask,my_slipage,0,0,"Buy order",my_magic,0,clrGreen);
      printf("Resend OrderSend OP_BUY , price=%f , sl=%f , tp=%f",Ask,losscut_normalize,profit_normalize);
 
      //オーダー修正
      LimitStop_Set(ticket_no,OP_BUY,clrGreen);
 
   }else {
      printf("Send Done. Ticket NO = %d",ticket_no);
   }

   g_ticket_no = ticket_no;
   
   return ticket_no;
}
 
//+------------------------------------------------------------------+
//| ショート
//| OP_SELLのエントリー。リトライあり
//| 引数: my_lot = ロット
//|       my_slipage = スリッページ
//|       my_sl = 損切り
//|       my_tp = 利益
//|
//| 戻値: チケット番号
//+------------------------------------------------------------------+
int My_Short(double my_lot,int my_slipage , double my_sl, double my_tp, int my_magic){
 
   //ticket no
   int ticket_no=0;
   int errorcode=0;               // エラーコード
 
   double losscut_normalize=0;
   double profit_normalize=0;
   double losscut_rate=0;
   double profit_rate=0;

   if(g_ticket_no != 0){
       return -1;
   }
 
   // ロスカット価格
   losscut_rate  = Bid + ( 10 * Point() * my_sl); 
 
   // 決済価格
   profit_rate   = Bid - ( 10 * Point() * my_tp); 
 
 
   //正規化
   losscut_normalize = NormalizeDouble(losscut_rate,Digits());
   profit_normalize  = NormalizeDouble(profit_rate,Digits());
 
 
   //shortエントリー処理
   ticket_no = OrderSend(Symbol(),OP_SELL,my_lot,Bid,my_slipage,losscut_normalize,profit_normalize,"Sell order",my_magic,0,clrRed);
   printf("OrderSend OP_SELL , price=%f , sl=%f , tp=%f",Bid,losscut_normalize,profit_normalize);
 
   //エラー?
   if(ticket_no < 0){
      errorcode = GetLastError();      // エラーコード取得
      printf("Send Error! error_code:%d , detail:%s ",errorcode , ErrorDescription(errorcode));
 
     // 再設定
      losscut_rate  = Bid + ( 10 * Point() * my_sl); 
      profit_rate   = Bid - ( 10 * Point() * my_tp); 
      losscut_normalize = NormalizeDouble(losscut_rate,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
      profit_normalize  = NormalizeDouble(profit_normalize,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
 
      //オーダー送信と同時に損切り、利益設定エラー対策
      ticket_no = OrderSend(Symbol(),OP_SELL,my_lot,Bid,my_slipage,0,0,"Sell order",my_magic,0,clrRed);
      printf("Resend sOrderSend OP_SELL , price=%f , sl=%f , tp=%f",Bid,losscut_normalize,profit_normalize);
 
      //オーダー修正
      LimitStop_Set(ticket_no,OP_SELL,clrRed);
 
 
   }else {
      printf("Send Done. Ticket NO = %d",ticket_no);
   }

   g_ticket_no = ticket_no;
   return ticket_no; 
}
 
//+------------------------------------------------------------------+
//| エントリー中のポジションのリミット・ストップを変更
//|
//| 引数 int in_ticket_no = Ticket no
//|     int buysell_type = OP_SELL or OP_BUY
//|     color mycolor = 表示色
//+------------------------------------------------------------------+
void LimitStop_Set( int in_ticket_no, int buysell_type , color mycolor) {
 
    int    modify_resend_num;       //変更試行回数
    bool   modify_ret;              //変更判定
    int    errorcode;               //エラーコード 
//    bool   selbool;
    double limit_rate,stop_rate;
    int    my_ticket_no;
 
    // オーダー中のチケット選択(チケットNo指定)
//    selbool = OrderSelect(in_ticket_no, SELECT_BY_TICKET); 
 
    if (buysell_type == OP_BUY){
       limit_rate = OrderOpenPrice() + ( 10 * Point() * Profitrate);
       stop_rate  = OrderOpenPrice() - ( 10 * Point() * SLrate);
     }else{
       limit_rate = OrderOpenPrice() - ( 10 * Point() * Profitrate);
       stop_rate  = OrderOpenPrice() + ( 10 * Point() * SLrate);
    }
 
    //リミット価格のNormalize(正規化)
    limit_rate = NormalizeDouble(limit_rate , Digits() );
    
    //ストップロス価格を正規化
    stop_rate  = NormalizeDouble(stop_rate  , Digits() );
 
    //オーダーチケット
    my_ticket_no = OrderTicket();
 
    //オーダーの修正
    for( modify_resend_num = 0; modify_resend_num < 30; modify_resend_num++ ) {
        modify_ret = OrderModify(
                                 my_ticket_no,      // チケットNo
                                 OrderOpenPrice(),  // 注文価格
                                 stop_rate,            // ストップロス価格
                                 limit_rate,           // リミット価格
                                 OrderExpiration(), // 有効期限
                                 mycolor               // 色
 
                     );
 
        printf("OrderModify ticket_no:%d , sl=%f , tp=%f",my_ticket_no , stop_rate,limit_rate);
 
        if ( modify_ret == false ) {             // 注文変更拒否
            Sleep(300);                         // 300msec待ち
            errorcode = GetLastError();        // エラーコード取得
            printf( "[%d]Modify Error! error_code:%d ,detail:%s ",
                                        modify_resend_num+1, errorcode ,  ErrorDescription(errorcode));
        } else {                                 // 決済注文約定
            Print("Done. Ticket NO=",in_ticket_no);
            break;
        }
    }
}
 
//+------------------------------------------------------------------+
//| ポジション強制決済  Long
//| 引数 int my_magic = マジックナンバー
//+------------------------------------------------------------------+
void My_force_close_long(int my_magic){
   int i;
   int my_ticket_no;
   double my_lots;
   double my_price = NormalizeDouble(Ask,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
   bool chk;
   int errorcode;
 
   for(i=0;i<OrdersTotal();i++){
      if(OrderSelect(i,SELECT_BY_POS,MODE_TRADES) == false){
         break;
      }
 
      if(OrderMagicNumber() != my_magic || OrderSymbol() != Symbol()){
         continue;
      }
 
      my_ticket_no = OrderTicket();
      my_lots = OrderLots();
      
      //買いポジションのチェック
      if(OrderType() == OP_BUY){
         chk = OrderClose(my_ticket_no,my_lots,my_price,Slippage,White);
         printf("OrderClose ret=%d , ticket_no=%d , lots=%f , BUY price=%f",chk,my_ticket_no,my_lots,my_price);
         
         if(chk == False){
            errorcode = GetLastError();      // エラーコード取得
            printf("OrderClose Error! error_code:%d , detail:%s ",errorcode , ErrorDescription(errorcode));
         }else{
            printf("OrderClose Done!");
         }
         break;
      }

      break;
   }
   g_ticket_no = 0;
}
 
//+------------------------------------------------------------------+
//| ポジション強制決済 short
//| 引数 int my_magic = マジックナンバー
//+------------------------------------------------------------------+
void My_force_close_short(int my_magic){
   int i;
   int my_ticket_no;
   double my_lots;
   double my_price = NormalizeDouble(Ask,int(MarketInfo(Symbol(),MODE_DIGITS)));
   bool chk;
   int errorcode;
 
   for(i=0;i<OrdersTotal();i++){
      if(OrderSelect(i,SELECT_BY_POS,MODE_TRADES) == false){
         break;
      }
 
      if(OrderMagicNumber() != my_magic || OrderSymbol() != Symbol()){
         continue;
      }
      
      my_ticket_no = OrderTicket();
      my_lots = OrderLots();
 
      //売りポジションのチェック
      if(OrderType() == OP_SELL){
         chk = OrderClose(my_ticket_no,my_lots,my_price,Slippage,White);
         printf("OrderClose ret=%d , ticket_no=%d , lots=%f , SELL price=%f",chk,my_ticket_no,my_lots,my_price);
 
         if(chk == False){
            errorcode = GetLastError();      // エラーコード取得
            printf("OrderClose Error! error_code:%d , detail:%s ",errorcode , ErrorDescription(errorcode));
         }else{
            printf("OrderClose Done!");
         }
 
         break;
      }

      break;
   }
   g_ticket_no = 0;
}

前提

肝心な部分はOnTick内だけです。うちのブログで公開しているEAのベースソースを基本として組んでます。売買部分をラッピング化して、利確と損切りをpipsで指定出来るようにしてます。以下の記事にまとめました。

あわせて読みたい
MT4でのEAの作り方。雛形のソースコード MT4のEAづくりで難解なのは、実稼働させた時にエントリーしても、原因不明のエラーコードが返って来ることです。 それを極力避けた、OnTick関数内に、条件式さえ入れれ...

バックテストの結果

半年間(2022/6/1〜2022/11/29)でバックテストしてみました。意外にもプラスですが、問題点だらけです。

レポートの結果は以下のようになりました。プロフィットファクタは1.15、勝率は37.5%

もっと悲惨な結果になるかと思った。もう少し改良すればいい感じになるのでは???。

問題点

とりあえずの問題点は以下のような感じです。

移動平均線が絡まるときエントリー繰り返す

目視で裁量でやってたら、絶対にエントリーしないタイミングです。どこでクロスしたのかもよくわからない絡まり具合ですが、プログラムは正確に判断して、こんな局面でもエントリーしてしまいます。

クロス系のMAでは必ず問題になる現象です。こういう局面はどうするかは考えないといけません。どうすっかなー。何か良いアイディアあったら教えてください。。

【解決済み】1つの足で何度もエントリー利確を繰り返す

OnTickでエントリーする場合の欠点なのですが、1つの足で利確した際には、何度もエントリーしてしまうことです。TP、SLを狭くすると、こんな感じになってしまいます。

2022.11.30 解決済み

ソースは修正しました。具体的には、足が変わった最初だけ処理させるようにしたら無事解決しました。

   //バーの最初だけ処理
   if (Volume[0] < g_Volume) {
      //何か処理
      
      //バーカウント初期化
      g_Volume = 0;

   }else{   
      //エントリー条件とか書く

      
      //今のVolume[0]をセット
      g_Volume = Volume[0];
 
   }

参考にしたブログは以下の記事です。本当に感謝ですねー。

FX情報商材を自作EAで徹底検証!
【MT4】MQL:足が変わった時に1回だけ(バーの始値のみ)処理を行う方法 新しい足が出来た時に1回だけ処理したって時ないですか? 多重エントリーを制御したい 始まり値でエントリーするEAを作りたい バックテストの精度を上げたい 他にもあると...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

仮想通貨botや、MT4のEA開発、インジケーターなどを作ってます。このブログでは検証結果を書いていきたいと思ってます。

コメント

コメントする

目次